アニマス4話

貴音の話を見せかけて、実は千早の話でした~~~

まあ、ゲーム初期の千早で、いろいろ……考え方が固い時期です。
もともと千早は歌手志望だから、アイドルになったのも……ある意味では不本意だし。
でも、春香のフォロー、Pの約束、貴音の話し……ちゃんと千早の心に種を残した。
「変化」という名の。

急な変化の描き方は簡単、ゆっくりな変化の描き方は難しい。
千早みたいなタイプ、急よりゆっくりがいい。
その点の関して、4話のシナリオは合格と思います。

それにしても、今回の番組に出たあのカメラマン。
千早じゃなくても怒るぞ、マジで……マジで殴りたい。
隙があれば、下ばかり映る……最低だ。

あと、ハム蔵なんか出番多いぞ。スタッフのお気に入りか? その子。(笑)
貴音もなかなかいい電波ぶりを発揮したな……
まあ、それはそれでいいです。
プロフィール

ターニャ

Author:ターニャ
百合m@s紙芝居専用ブログ
Twitter:glyuri


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

和此人成爲好友