心を癒すもの

ここは海辺にある無名なマンション。
ここにはいろんな子が住んでいる。

歌が上手い子、元気いっぱいな子、いつも冷静で頭いい子、素直になれない子、いつも寝ている子……
ここは少女たちの花園。

ここは町外れのにある無名なマンション。
ここにはいろんな少女が住んでいる。

大切な片割れを失った少女、自分をなくした少女、なにもかも忘れたい少女、誰も信じていない少女、自信を取り戻したい少女……
ここは少女たちの避難所。

ここは籠、お互いのことを決して触れない鳥の籠。
ここは療養所、心の傷を癒すための所。

少女たちは、傷を抱いたまま、普通に暮らしている。

ある日、新たな住人がやってきた。
そして、すべてが変わった、すべてが動き始めた。

??:「こんにちは、今日からここの管理人になります。よろしくお願いします」

----

はい、そんな感じで。今日浮かんだ新しいアイデアです。
所謂、心の傷を癒す話。
もちろんマンションの住人たちはアイマスのキャラ達。

問題はその??、つまり主人公。
癒しキャラとして、最初はあずさと思ったが……管理というキーワードを考えて、小鳥さんが一番適任かも。
あずさか、小鳥か、どっちを主人公にした方がいいでしょう。
今でも決められない。

まあ、とりあえず、アイデアのメモ……

留言

發表留言

只對管理員顯示

引用


引用此文章(FC2部落格用戶)

プロフィール

ターニャ

Author:ターニャ
百合m@s紙芝居専用ブログ
Twitter:glyuri


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

和此人成爲好友