アニマス21話

今回の前半は20話の千早の話の締めってところかな。
千早の再起に邪魔をする黒井、そしてついに堪忍袋が切れた木星組。
結局、木星組は勝手に解散し、最後まで765プロとの正面対決はなかった。

まあ、仕方ないといえば仕方ない。
多分両方の対決はしても、しなくても文句言われるだろう。律子回の時と同じ。
ただ、自分から見ると、対決しないなら、木星組というライバル、競争相手の存在意義はなんでしょう?

男性アイドルと女性アイドルの領域は完全違うと思う人は少なくないでしょう。
でも逆に考えてみて、世界的有名なアイドルたち、やつらのファンは男女問わずという事実を。
だから、せっかくそういう相手を設定したから、対決しないのは勿体ない気がする。

ゲームの影響もあるかもしれない。
実際、ゲームのライバルとのシナリオに関して、出来はあんまり良いとは言えないし。
だから、アニマスの木星組の扱いも結構難しいかもしれない。

でも眠り姫を聞けるだけで、私は満足。

後半は社長たちと小鳥さんの話かな。
結局さ、高木と黒井の仲は良いか悪いか、もっと分からなくなった。
SPと2から見ると、かなり悪いですけど、アニメは割りと普通な感じ。

それにしても、まさかアニマスで「花」と「空」を聞けるとは……これは予想外。
しかも時々バーで歌う小鳥さんなんて……これはいいネタになりそう。
でも、写真にいるあの女性、誰でしょう?

さて、今回はここまで。あとは今夜の22話を期待するだけのこと。

留言

只限管理員閲覽

此留言只限管理員閲覽

發表留言

只對管理員顯示

引用


引用此文章(FC2部落格用戶)

プロフィール

ターニャ

Author:ターニャ
百合m@s紙芝居専用ブログ
Twitter:glyuri


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

和此人成爲好友