たかゆきの時代?

アニマストライアルの意外な実用性で、ヴァイスシュヴァルツでは最近またアイマスデッキを使うターニャPです。

いや~アニマスのカード、思ったより強いですね。それで「はるちは」デッキに夢中……
まあ、メインアタッカーは依然春香のため、相変わらず千早を混ぜた意味がわからない。
友人にも、『お前、最初から春香ビートをやるべき』って言われた。
本当、面目ない。

とりあえず、あと二週で、アニマスのブースターが発売され、その時は本格的に「はるちは」デッキを強化しましょう。

それと、サイトの情報によって、1、2、アニマスを含め、765プロ全員レベル3持ちになった。
(今日は最後のレベル3貴音の情報が出た。)
これはこれでいいニュースだね。キャラ専デッキも組めやすくなった。

私も、これで「たかゆき」デッキをちゃんと組めるはず。
1、2の時は組んでみたが、残念なことで、1、2の貴音と雪歩はあんまり強いとは言えない。
実用性が高いカードならあるが、後期の前衛として活躍できるカードはあんまりない。

アニマスはレベル3の雪歩と貴音もあって、しかも両方ともレベル2に早出しできる。
これで一応後期の展開に切り札があった。

ただし、「たかゆき」デッキにも問題があった。雪歩の方はともかく、貴音はまず色の問題。
1は緑、2は青……まあ、1の貴音は一番使えるのは後衛応援持ちのあれ……なんとかなるかな?
それとレベル3の数……
正直、レベル3貴音はほかの子のレベル3との相性が悪い。
能力「経験」を発動させるために、レベル3貴音は普通よりちょっと多く入れなければならない。
つまりほかの子のレベル3を入れる余裕がないかも。
強い「たかゆき」デッキを求むなら、多分レベル3は貴音と雪歩、どちらに一つを諦めるしかない。
私は両方とも入れたいけど、さすがにそうなると、レベル3貴音の「経験」は無意味になるでしょう。
(それじゃあ、レベル3貴音を入る意味あるのか?)

まあ、アニマスのこの二人にはどんなクライマックスコンボを持ってるのか、まだ完全確定していないから、今悩んでも意味ないかもしれない。

留言

發表留言

只對管理員顯示

引用


引用此文章(FC2部落格用戶)

プロフィール

ターニャ

Author:ターニャ
百合m@s紙芝居専用ブログ
Twitter:glyuri


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

和此人成爲好友